点状角質融解症は完治する?

足の裏が凸凹、臭いは激臭。点状角質融解症は完治するの?

足の裏が凸凹で、臭いは納豆臭いというか、激臭・異臭!
痒みはないけれど、痛みがあったりして、
臭い!痛い!見た目が強烈!

 

それが点状角質融解症ですよね。

 

頭重感

 

点状角質融解症は完治するのでしょうか?

 

 

ズバリ 完治はします

頭重感

点状角質融解症は市販薬でも治ります。

また皮膚科で処方薬をもらっても治ります。

 

症状の進度にもよりますが、点状角質融解症の穴ぼこが、少なければ少ないほど、治りも早いですし、
臭いもなくなります。

 

市販薬であれば、テラマイシン軟膏を薬局で求めるようにしてください。

テラマイシン軟膏の塗り方

  • 清潔にした足に塗ること
  • 入浴後と起床後に塗ること
  • 外出前と寝る前に塗ること
  • 足を洗ったときには必ず塗ること

 

かなり塗布回数が多いのですが、それはそれだけ点状角質融解症は厄介ということです。
この塗布回数を10日間ほど続ければ、完治します。

 

*テラマイシン軟膏は色が黄色いため靴下に色がついてしまいます。
清潔なガーゼを塗布した箇所につけてから靴下を履くようにしましょう。

 

テラマイシン軟膏は殺菌作用がある2種類の抗生物質(オキシテトラサイクリンとポリミキシンB2)が入っています。この2種類が同時に作用することで効力が強まって、処方薬と同等程度に効果がある、と言われています。

 

点状角質融解症の薬

頭重感

点状角質融解症の原因は細菌なので、薬も細菌を殺す抗菌外用薬で治ります。

 

抗菌外用薬の
アクアチムクリーム・ナジロキサンクリーム・クリンダマイシンゲルなどが治療に使われる薬です。
これらのお薬はニキビ治療にもよく使われる治療薬で点状角質融解症に非常によく効くお薬です。

 

が、これらは医療機関を受診しなければ処方されないお薬なので、一般のドラッグストアなどでは購入できません。
皮膚科に行く時間がない、という場合には市販薬のテラマイシン軟膏を使うようにしましょう。

 

ただし、点状角質融解症の範囲が広かったりすると、なかなか市販薬では完治しにくいかもしれません。

 

軍隊に多い 点状角質融解症

点状角質融解症は軍隊の方によく起こる足の裏の皮膚病だそうです。
確かに、軍隊だとブーツだし、長時間だし、足は非常に蒸れやすくなりますよね。
オランダ陸軍では、点状角質融解症の治療薬に抗菌外用薬が非常に有効だったという調査がなされています。

 

点状角質融解症の薬を塗布する際の注意

頭重感

市販薬・治療薬でも完治する点状角質融解症。

人にうつることもないので、かかっても、薬塗ればいいんだよね。と思うことでしょう。

 

しかし、市販薬でも治療薬でも塗る前に足を清潔にする、洗浄してから塗ることが重要なポイントです。
が、この時に足を洗う石鹸。普通の石鹸では実は意味がないのです。

 

抗菌剤が入っていない石鹸やボディーソープを使っても実はあまり意味がありません。

 

なぜなら、点状角質融解症は完治はするけれど、再発、ぶり返しが多いからです。

 

その理由には点状角質融解症の原因となるものが関係しています。

 

点状角質融解症は再発を繰り返す

点状角質融解症の原因は汗と雑菌です。

 

点状角質融解症の症状だけを見ると水虫に似ているのですが水虫は原因はカビによる感染症です。
しかし点状角質融解症の原因となる菌は常在菌で
「コリネバクテリウム」「ミクロコッカス」「デルマトフィラス」などが原因菌として見つかっています。

 

これらの菌は高温多湿を好み、汗をかいて皮膚が蒸れると増殖しやすくなります。
増殖した菌は酵素を分泌します。
この酵素が皮膚の角質層を溶かし、皮膚を凸凹にしてしまうのです。

 

つまり、
汗と常在菌が原因なので、再発しやすいし、ぶり返しもしやすくなる。
ということです。

 

点状角質融解症の予防と対策には、抗菌剤入りのボディーソープなどで、清潔を保持することが重要なのです。

 

「もうあんな気持ち悪いのはいやだ」
「あれほどの悪臭にはなりたくない」

 

と考える方も多いでしょう。
足の臭いが気になる方は、帰宅後必ずすぐに足を洗いますよね。その時に使っている石けんは、普通の石鹸ではなかなか臭いが取れませんよね。
それもそのはずで、普段使いの石けんは、肌を保護することを役目にしているものが多いからなんです。臭いを発している足の状態は普段は肌を保護する善玉菌が悪玉菌になっているために臭います。
点状角質融解症悪玉菌をなくして、正常な肌の状態に戻すためには、薬用石けんとそれに消臭効果がプラスアルファされているものをおすすめします。薬用消臭効果があるのが柿渋ソーププレミアムです。
普段使いの石けんと同じように使うだけで、あのいやな点状角質融解症の再発を防ぐことができますよ。
家族全員でお使いになれますから、思春期のお子さんも一緒に使うこともできます。
薬用消臭石けん 柿渋ソーププレミアム

 

点状角質融解症の再発予防の裏技

足の指にできる点状角質融解症の場合には、これから足の裏全体に広がってしまう
という恐れがありますから、できるだけ清潔にすることが非常に重要になります。

 

靴の中を高温多湿にしない裏テク

点状角質融解症上でご紹介した、薬用石けんと併用して、蒸れる原因となる靴のケアも大切になってきます。
点状角質融解症の原因菌は高温多湿になることで繁殖を開始しますから、靴の中の通気性を良くすることも非常に重要になります。
夏になると活性炭入りのインソールなどを靴の中に敷いている方も多いと思うのですが、活性炭入りのインソールは1か月も使うと、ヨレヨレになり、消臭効果は全くといってよいほどなくなってしまいます。
少々高価ではあるものの菌ピタ君という中敷きインソールは消臭効果を感じる期間は3か月から半年と非常に長いのが特長。
靴の中を、常にドライ状態に維持することができるし、天日干しするだけで、何度でも繰り返し使えるスグレモノです。
中敷きインソール 菌ピタ君

 

足裏の汗を発生させない裏テク

石けんを使い、靴の中に臭い防止のインソールを敷く。
ここにもう1つケアを付け加えれば、二度と点状角質融解症にはなりません!

 

おそらく、制汗スプレーなどを靴下を履く前にさっとスプレーしている方も多いと思うんですが、制汗スプレーは2,3時間もすると効き目はなくなりますよね。
加えて、制汗スプレーは無臭と言っても微妙に香りがあるので、足の臭いが発生すると、制汗スプレーと混ざり合ってなんとも言えない臭いに発展します。あのニオイ、なんとも言えないですよね。
点状角質融解症効果が長持ちして、効き目も強力な消臭クリームを利用すれば、どうしようもない状態から脱却することができますよ。
具体的に言うと、管理人の息子も利用したクリアネオが良いと思います。
通常、汗で流れ落ちてしまう制汗剤とは違い、撥水効果もあるため、汗で流れ落ちることがありません。
1日効果も長持ちし、足の臭いもしっかりと消臭します。
通勤・通学前、靴下を履く前にひと塗りするだけで、1日効果が長持ちします。
汗が増えると菌が増える原因となるので、クリアネオを足裏に使用してみましょう。
クリアネオ

 

点状角質融解症は完治する?まとめ!

・点状角質融解症の原因は汗と常在菌
・軽症なら市販薬も可
・ひどい場合には皮膚科へ
・点状角質融解症は常在菌と汗が原因なので再発しやすい
・高温多湿にしない裏テクで足裏ケアをすること!

 

点状角質融解症の予防トップ